美しい自分になるためのこだわりポイント

睡眠がカギ

実は、ニキビは運動不足と大きな関係があります。
規則正しい生活スタイルを心掛けている方の肌は、肌荒れ、ニキビ一つなく、なぜか、綺麗な肌をしております。
睡眠不足になり、疲労がたまると…肌がカサカサして、肌荒れ、ニキビなどの肌トラブルを発生しませんか?
仕事が忙しくなって、ストレスが溜まると、何だか憂鬱で、動くのも億劫になって運動不足になります?
大人ニキビの原因は、この運動不足も、原因の一つ、また、カギにもなるのです。
運動不足は、血液の循環を悪くすることは、よく知られております。
血液の循環が悪くなると、新陳代謝が鈍くなり、肌のターンオーバーのサイクルも乱れ、角質は固くなり、皮脂、汚れが毛穴に詰まりやすくなるのです!
毛穴が詰まると、ニキビができやすくなりますものね。
それから、運動不足は、ホルモンのバランスも崩してしまうことをご存知ですか?
人間のカラダは、ホルモンが大事な役目をしますが、そのホルモンバランスが崩れると、大人ニキビの原因となる皮脂の分泌が活発になり、その皮脂が毛穴に詰まり、結果、大人ニキビ発生へと進行していくのです。
これらの理由で、運動不足が大人ニキビと密接な関係があることが、よくお分かりになったと思います。
適度な運動は、睡眠不足を解消し、新陳代謝アップにもつながるので、今まで運動をしていなかった方には、どこででもできるストレッチや散歩、30分から1時間程度のウォーキングをおススメします。
何もわざわざ高いお金を払って、運動不足を解消することはありません。
美容のために、就寝前の10分のストレッチでもOKなのです。
また、お風呂上がりに、ウデの上げ下げ、足の開脚、屈伸運動などの簡単ストレッチもおススメです。
カラダがポカポカしてきて、眠りにつきやすくなるので、睡眠不足、冷え性が解消され、質の良い睡眠が取れますよ。
夜10時から翌朝2時までの4時間は、質の良い眠りが取れる時間ですので、美容のためには、毎日遅くても夜10時にはベッドに入りましょう。
寝つきの悪い方は、ストレッチのあと、温めた牛乳やココアを飲んでベッドに入るとカラダが冷えないので、寝つきがよくなるといいますので、実行してみるのも一つの手段ですね。
昔から、よく眠る子はよく育つといわれますが、美肌を保つためにも、一日最低6時間の眠りは大切な習慣でもあるのです。
ニキビ、肌荒れでお悩みの方は、良い眠りを心掛け、美肌目指して、ストレッチを始めましょう!
Search
Link
Copyright (C)2017美しい自分になるためのこだわりポイント.All rights reserved.